c0125356_17043237.jpg

******************************************************************************

太宰府ブックカフェ

いよいよ今週末開催となりました。
まだ参加者を募集しています、現代小説が好きな方、太宰府についてもっと知りたい方、企画自体にご興味ある方、どうぞお気軽にご参加ください!

今回は、現代小説の中から太宰府が登場する作品を太宰府在住のライターの方に紹介していただき、創作ランチをいただきます。
食後は紫陽花や花菖蒲を観賞しつつ、作品に登場する場所である観世音寺界隈を散策します。
まだ作品を読んだことがない方のご参加でも大歓迎です!

******************************************************************************

◆ツアーポイント
① ライターの紹介で太宰府が登場する現代小説を知ろう
② オシャレなランチをいただきながらライターや参加者同士で交流しよう
③ 作品の登場場所を散策しながら奥深い太宰府の歴史を肌で感じよう

講師プロフィール
ライター・詩人 前野りりえさん
2014年:「ニューカレドニア 美しきラグーンと優しき人々」(書肆侃侃房)出版
2015年:「麗し太宰府」(書肆侃侃房)出版。語り芝居「南の館の物語」原作
2016年:太宰府市民図書館主催「太宰府で生まれる現代詩」講師
2018年:48回福岡市文学賞詩部門受賞
※福岡県詩人会会員・同人誌「GAGA」同人・大宰府史跡解説員

ツアーの詳細
日時
平成30年6月9日(土)10:00~14:30(Cafe観Canon音解散)

集合
10:00  Cafe観Canon音

コース
Cafe観Canon音~観世音寺界隈~長塚節の碑、玄昉の墓~Cafe観Canon音(解散)

参加費
3,500円(昼食代、傷害保険含む)

定員
15名

特記事項
歩きやすい服装でお越しください。雨天決行です。食事準備の都合上、キャンセルは2日前までにお願いします。

お申込み
TABICAのサイトよりお申込みください。

お問い合わせ
下記のメールアドレス宛てにメールを願いします。
 arukanne.cafe@gmail.com ぷち旅太宰府事務局(前田)
お預かりした個人情報は、当団体において責任を持って保護・管理し、当企画以外に使用することは一切ありません。

主催 NPO法人歩かんね太宰府




[PR]