人気ブログランキング |
太宰府市全体のよさを知っていただきたいと願う、太宰府を愛してやまない地元のボランティアによる、ガイドつきの新しいまち歩き『歩かんね太宰府』16コース(10月~12月)がいよいよはじまります。そこで、まちあるきの開催に先がけて、オープニングイベントを実施します!
同日、太宰府天満宮周辺にて開催される「古都の光」とも連動して、観世音寺・戒壇院に350個の灯明をともし、いにしえの雰囲気をしのびます。

●日 時:平成19年9月25日(火)17:30~19:20
●場 所:観世音寺境内と宝蔵、戒壇院
●参加費:無料(ただし、宝蔵団体入場料300円が必要です)
       どなたでも参加できます
●プログラム
    17:30~18:00   幸来めぐみ太鼓による演奏
    18:00~19:00   観世音寺 石田琳彰住職の話
    19:00~19:10   幸来めぐみ太鼓による演奏『まほろば』
    19:10~19:20   国宝の梵鐘を聴く、散会
(この後、お時間の許す方は、太宰府天満宮の千灯明へお出かけ下さい)   
・小雨の場合は実施します。
・駐車場はあります。(なるべく公共交通機関をご利用ください)
●申込方法  下記へお申込みください(先着100名まで、当日も受付可能)
【申し込み・問合せ先】 太宰府市NPO・ボランティア支援センター内「歩かんね太宰府」実行委員会
TEL 080‐6441‐9595 FAX 092‐918‐3644

主催:「歩かんね太宰府実行委員会」
後援:太宰府市・太宰府市教育委員会・太宰府市議会・太宰府市商工会
   古都大宰府保存協会・太宰府観光協会・太宰府天満宮
協力:太宰府万葉会
「太宰府の一番よかとこを 案内しちゃろ」という気持ちで、太宰府を愛してやまない地元のボランティアが5ヶ月間準備をしてきた『歩かんね太宰府』16コース(ガイド付きまちあるき)が、いよいよ10月~12月に実施されます。
スタートに先立って、現在各コースのリハーサルをおこなっていますが、そのうちの特色あるコースのひとつを下記により公開します。あまり知られてない太宰府の魅力・・・『歩かんね太宰府』を一足先に味見してみませんか?どなたでもご参加できます。

●名 称:『古代朱雀路を歩く』
●日 時:2007.9月24日(月・祝)午後2時スタート、4時ごろ解散予定
●集合時間:午後1時50分
●集合場所:西鉄二日市駅 西口
●解散場所:大宰府政庁跡
●コース: 西鉄二日市駅~太宰府条坊跡発掘現場~榎社~
       ~推定朱雀門跡~大宰府政庁跡
内容:
古代太宰府の中央大路を、大陸からの使節になったつもりで、巡ります。専門家の史跡解説をききながら、発掘現場などを見学し、榎社かいわいから政庁跡まで、約3キロの道をゆっくり歩きます。大宰府政庁跡では、万葉歌碑の解説を聴いた後、奈良時代の貴族になったつもりで、万葉の朗唱をします。

●参加費:無料
●申込方法:事前にお申込み下さい。(先着30名まで。当日参加可能)
申込み・問い合わせ先: 太宰府市NPO・ボランティア支援センター内
「歩かんね太宰府」実行委員会    
TEL 080‐6441‐9595 FAX 092‐918‐3644

主催:「歩かんね太宰府実行委員会」
後援:太宰府市・太宰府教育委員会・太宰府市議会・太宰府市商工会
    古都大宰府保存協会・太宰府観光協会・太宰府天満宮
協力:太宰府万葉会
by dazaifuwalk | 2007-09-05 22:50 | リハーサル