「いきものウォークラリー」のレポートです!

今年から始まった太宰府市の魅力を散策しながら楽しんでもらう「歩かんね太宰府」に、まほろば自然学校も太宰府市民の森でのウォークラリー形式の自然体験ツアー「いきものウォークラリー」を提供することで参加しており、その第1回活動を11月25日に実施しました(第2回は12月16日、まだまだ参加者募集中!!)。お天気にも恵まれ、イチョウやモミジ、ナンキンハゼの紅葉も最高の秋晴れの中、午前の部には4組11名、午後の部には6組22名の合計10組33名の方々にご参加頂き、スタートすることができました。

c0125356_2134917.jpg
まず、集合場所である政庁跡駐車場で活動の趣旨、いきものウォークラリーの説明を行い、問題の隠された場所の地図、解答用紙、それから秋の収穫物(ドングリや木の実、紅葉した葉)を入れるビニール袋を配布して出発です。

c0125356_2143648.jpg
会場となった太宰府市民の森のあちらこちらには、太宰府市に生息する生き物に関する50問のクイズが10地点に5問ずつ隠されており、クイズに挑戦してもらいながら、市民の森の自然と生き物の魅力に触れてもらいました。

c0125356_2155686.jpg
制限時間2時間弱の時間をかけて、森を歩き回り、50問のクイズを解き終わったあとには、いよいよ答合わせです。今回の問題は、初めて太宰府の森を散策される方にも太宰府の生き物と豊かな自然を知っていただこうということで比較的簡単で分かりやすい問題にしたつもりですが、それでも何問かはひねった問題、知られざる生き物の不思議をテーマとしたので、参加者の皆さんの頭を悩ますものもあったようです。

c0125356_2164316.jpg
それで本日の最高得点ですが、全50問の内44問正解、正解率88%でした。かなりすばらしい正解率ではないでしょうか?

常々まほろば自然学校の活動に参加していただいている方から初めてお会いする方まで、様々な方が参加されましたが、皆さんそれぞれにクイズを楽しんでいただいたようで、「楽しかった」という感想もたくさん頂きました。

また皆さまに楽しんでいただけるよう、私たちも頑張って市民の森を歩き回ります!!
(ガイド:岩熊志保)

その他の写真はこちらから
[PR]
by dazaifuwalk | 2007-11-25 21:01