人気ブログランキング |

コースNo.01 客観跡、政庁跡、戒壇院、観世音寺を歩く

コースNo.01 客観跡、政庁跡、戒壇院、観世音寺を歩く ~オープニング~

桜の開花宣言がまじかになった3月21日(祝)2015年春の歩かんね太宰府のスタートです。幸いにも絶好のウオーキング日よりとなりました。何時ものことながらオープニングは緊張もしますがどの様なお客様が参加されるか期待が膨らみます。

9時半西鉄太宰府駅集合だったのですが9時頃からお客様も集合され、当会員含め36名の大人となりました。よく知られているコースなのでお客様の参加が少なくなるのではないかと心配していましたが杞憂の終わりました。予想以上の参加をいただき誠にありがたく思っています。
c0125356_041117.jpg
今回のオープニングは客館跡から太宰府史跡を回るコースです。
c0125356_0444079.jpg

客館跡榎社ドロクサンヤネのセンダン朱雀門跡(推定)政庁跡戒壇院観世音寺の順路です。
c0125356_0463440.jpg

c0125356_0474428.jpg

当日観世音寺金堂保存修理現地説明会が開催されていたので特別に説明会に参加させていただきました。建立は寛永7年(1630)寛永7年大風の翌年講堂の仮堂として建立その57年後講堂が再建されたときあらためて金堂にされたとみられる。黒田氏が藩主になると観世音寺の再建が図られ寛永年間に金堂,講堂とも仮堂が建立された、など説明が有りました。工事の内容は金堂について劣化が著しい屋根ならびに壁の一部を修理する。

c0125356_0505150.jpg

今回は初参加者の方が9割をしめ新しいお客様が増えているようです。
春コースは21コースを行います。
歴史コース 山コース 俳句コース 押し花コースなど準備しています。ぜひ参加を検討ください。

NPO法人歩かんね太宰府事務局



◆ オープニングのアルバムはこちらから ◆

◆ 歩かんね太宰府 facebook ◆