(団体)「伊都国歴史博物館ボランティアガイドの皆さま」

10月14日(金)
「伊都国歴史博物館ボランティアガイド」の皆さまをご案内しました!!


 今日は「伊都国歴史博物館 ボランティアの会」のみなさまと「糸島ふるさとガイドの会」のみなさま計16名をご案内しました。
c0125356_031755.jpg

 みなさん太宰府は初めてではなく、また古代史の熱心なフアンということと、コスモスの美しいこの季節を考えて、水城跡を西から東まで全体を歩くことを中心に、コースを組み立てました。
c0125356_1252100.jpg

c0125356_045346.jpg

その後、「筑前国分寺跡」から、「万葉の小径」をぬけて政庁跡まで、約7km。ウォーキングも兼ねた田園風景と飛鳥・奈良時代の歴史の色濃いコースです。

 心配していた雨が、出発少し前から降り始めましたが、みなさん元気な足取りで、質問もどんどんされます。
c0125356_104317.jpg
 
1300年以上もその姿を残している、古代の人々の知恵がつまった水城跡を、じっくり歩いて、見て、感じていただきました。
c0125356_185751.jpg
 
青空の下のコスモスの彩を楽しんでいただけなかったのは残念ですが、雨の中でも記念撮影はばっちり。

最後の太宰府展示館まで熱心に見学していただき、「伊都国の宝は、地中にある。大宰府の宝は地表にあって、ガイドしやすい」と言っておられたのが印象的でした。
c0125356_116247.jpg

 雨の中のご参加本当にありがとうございました。「歩かんね太宰府」としても思い出に残る案内でした。
終了後、早速、レポートを送っていただきました。伊都国、糸島のみなさんに感謝。
  
私たちも、「伊都国」を再訪させていただきます。

ボランティアガイド:島松 記
[PR]