13.戒壇院周辺ゆったりアート散策


紅葉の息吹に触れられる季節、ほのぼのとした陽気に恵まれ、
戒壇院周辺ゆったりアート散策が行われました。

昨年の秋より始まった人気のコースで、
戒壇院での座禅体験から、観世音寺、
彫刻家冨永朝堂先生のアトリエ、吐月叢を巡り、
お腹が空いた頃合いに戒壇院に戻ってきて、
古代米精進料理試食と料理体験をするコースです。

充実した内容を少しだけご紹介します。

c0125356_22404139.jpg

自分を見つめ、意識を広げる。

桟から漏れる柔らかな光が
穏やかな心の空間を与えてくれます。

満ち足りた空気をいっぱい吸い込んでからスタートします。

c0125356_22405365.jpg

観世音寺の講堂の中より。

当たり前に踏みとどまる枠を飛び越えられた貴重な経験。

c0125356_2241231.jpg

-柿とぜんまいの白和え-

戒壇院に戻ってきての精進料理試食。
今回は大宰府政庁跡正門前にある三十三茶屋さんからお料理を、
器は都府楼焼来仙山房さんから出していただいています。

c0125356_22425027.jpg

-季節の炊き合わせ-

どこまでも優しい繊細な野菜の甘みが染み渡ります。

旬の素材を生かし、食べる人のことを考え、彩りよく盛りつける。
お料理は芸術が凝縮されたものだと気づかされますね。

c0125356_22413778.jpg

おしながきを一つずつ確かめながら、
十分に想いを巡らせて、

c0125356_22414913.jpg

ゆったりとした気持ちで懐石を楽しんでいただきます。

c0125356_224204.jpg

一つ一つが充実したものばかりで、
精一杯のおもてなしの心が伝わるコースではないかと思います。

ご参加いただいた方々、ありがとうございました。
これからご参加の方々、どうぞおたのしみに。

[PR]
by dazaifuwalk | 2009-10-21 22:20