第2回目の企画会議が行なわれました。
前回参加された方に加え、新たに大学生も参加してくれて賑やか!

今回はこの太宰府での新しいまちあるきの名称をみんなで考えました。
その名も「歩かんね太宰府」に決定。
博多弁で「歩かんね?=歩いてみませんか?」という意味です。
ついつい歩きたくなるような太宰府のまちをアピールできたらいいですね。

次回は「各自がやってみたいこと」をみんなでお話します。
自分がやってみたいこと(まちあるきのコース、内容、狙い、まちあるきを盛り上げるイベントなど何でもOK)を考えて紙に書いて持ってくることになりました。「紙に書いてくるなんかめんどくさい」、「なんかイメージ湧かない、よくわからない」という人も参加大歓迎です。まずはみんなで気軽にお話しませんか?

■第3回“歩かんね太宰府”の企画会議■

○日 時:6月19日午後7時~9時
○場 所:いきいき情報センター 205号室
○対 象:どなたでも
○問合せ:太宰府市NPOボランティア支援センター内
     「歩かんね太宰府」実行委員会
     〒818-0125太宰府市五条3-1-1 いきいき情報センター2階
○電 話:092-918-3633
○FAX:092-918-3644
○Eメール:volunet@tos.bbiq.jp
[PR]
# by dazaifuwalk | 2007-06-05 20:12 | 例会の報告
初めて【歴史の散歩道】を歩いたときの 
             あの感動を伝えてみたい と思いませんか?


太宰府の観光といえば、ほとんどの人は「太宰府天満宮と九州国立博物館」を思い浮かべるのではないでしょうか?
太宰府に住む人ですら、そう思っている人が多いのでは?
そのような方々に「一度【歴史の散歩道】を歩いてみてください」と私たちは言いたいのです。
ゆっくりと歩いてもらえば分かるはずです。
古の都は、なぜここに築かれたのか、が。
道はどこにつながっていたのか、が。
その後の変遷の歴史が。
生きつづけている文化が。
とりまく里山の風景が、なごやかな空間をつくっているのが。
そして、吹いている風が微妙に違うのが。

このまちは、一人歩きもいいけど、案内人がいれば、もっと興味が湧き、もっと理解が深まるのではないでしょうか。

昨年の「長崎さるく」の成功をうけて、「九州さるく」というガイド付きのまちあるきが、今年(2007年)の10月~12月に計画されていることを知り、多くのみなさんと参加してみたいと思っています。

一緒にまち案内を楽しみませんか
これまで経験のある人も、初めての人も歓迎。
個人でも、団体でも。
もちろん対象は、【歴史の散歩道】だけに限りません。
あなたのお気に入り、あなたのとっておきの太宰府を。
ウォーキングやスタンプラリーなどのスタイルも。
あわせて、太宰府ならではイベントや展示も。
みんなで楽しみながら、関係する団体とも協力しあって、あなたのアイディアを実現したいと思います。
そして、訪れるかたがたに、『ふれあい』という土産を持って帰ってもらうことができたら。

まち案内により、まちのつながりが深まる中で、100年後、200年後の美しいこのまちの姿もみえてくるかも。
「歩かんね太宰府」に、あなたの参加をお待ちします。

●コンセプト 「ふれあい~人・自然・歴史~」
●キャッチフレーズ 「気持ちよかやん、風も人も」
[PR]
今日は事務局会議です。

来週5日(火)に行われる全体集会に向けて話し合いました。どうしたらいろんな人に関わってもらえるのか?どのような関わり方が楽しいのか?みなさんのいろんな想いをどのように形にしていくのか?などなど考えることは山積みです!

ですが、みなさんと一緒に作り上げていく過程を大事にしながら、楽しんでやっています。果たしてこれからどんなふうに転がっていくのか、予想がつかないほうがおもしろい!次回の集まりが楽しみです!
[PR]
参加自由です!
気軽にご参加ください。

■第2回“太宰府の新しいまちあるき”の企画会議■

○日 時:2007.6月5日午後7時~9時
○場 所:いきいき情報センター 205号室
○対 象:どなたでも
○問合せ:太宰府市NPOボランティア支援センター内
     太宰府まち案内(仮称)係
     〒818-0125太宰府市五条3-1-1 いきいき情報センター2階
○電 話:092-918-3633
○FAX:092-918-3644
○Eメール:volunet@tos.bbiq.jp
[PR]

c0125356_23365929.jpg太宰府の新しいまちあるきを考えませんか?という呼びかけに20数名の方が集まり楽しくお話をしました。史跡解説員さんや、いろんなボランティアをされている方や、ちょっとおもしろそうだから顔を出してみましたという方まで多種多様です。まずは呼びかけ人から、なぜこのような企画を考えるようになったのかという経緯を説明しました(後日ここにも掲載します)。

c0125356_23371765.jpgとりあえず初回ということで、みなさんが太宰府に対して持っているイメージや、好きなところ、実際にまちあるきをやるとすればどのようなところを歩きたいかなど、それぞれ一人ずつ発表しました。それがこの写真です。ホワイトボードいっぱいに書き込まれた太宰府の魅力!これらのみなさんの想いが具体化し、実現へと移っていきます。

このまちあるきは、これからみなさんと一緒に考え、実現していくまちあるきです。いろんな方々に関わっていただきたいと思っていますので、ぜひ一度遊びに来てみませんか?
[PR]
# by dazaifuwalk | 2007-05-22 23:35 | 例会の報告