スタッフ一同 「気持ちよかやん、風も人も」
を合い言葉に、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

参加証明書3枚集めると、ステキな景品進呈!!

パンフレットのダウンロードはここをクリックしてください。(14MB)

c0125356_1525292.jpg

[PR]
いよいよ 2011年・春

『NPO法人歩かんね太宰府』
のスタートです。



 今春は、例年より約10日早く始め、6月5日まで計46回のガイド付き街歩きを計画しています。
オープニングコースは、一日太宰府を巡るコースです。3月19日朝9時30分西鉄五条駅前に集合、お客様・ガイドの城戸さん・サポーター等全員で25名の大人数となりました。更に、CSFケーブルステーション福岡の取材も同行されました。
c0125356_2220462.jpg

c0125356_22204545.jpg


 宰府宿は、現代の門前町に埋もれた宰府の面影と伝説を残す博多から日田へ向かう日田街道の宿場にあり、安楽寺天満宮へ参拝する人々で賑わったところです。
c0125356_2222381.jpg


 まず、宰府宿の南からの入り口の五条溝口・金掛天神・天満宮参拝の禊の場である三浦の碑・庚申塔などの碑・ご神牛等の説明を受けながら宿場によく見られるカギ型の通り(不審者の侵入を防ぐため、わざわざ見通しを悪くしたもの)、狭い間口(税金を少なくするために奥行きを長く狭い間口の住居など)昔の面影が残っている。商・職人街を通り抜け、門前町では、旅籠 薩摩の定宿の松屋等さらに今はない金銅(からかね)の鳥居の話などを聞き、最後は延寿王院(維新志士達、西郷隆盛、坂本龍馬、高杉晋作ら)と三条実美らと尊王討幕の計画を練ったところ)で解散となった。
c0125356_22225361.jpg


 最後に、今日の東北地方太平洋沖地震災害に対して会員及び参加されたお客様から義援金をいただきましたので、太宰府市に供託することになりました。

 本日はありがとうございました。
c0125356_22232571.jpg


NPO法人歩かんね太宰府では、街歩きガイド及びサポーターを募集しています。

 興味のある方は、TEL 080-6446-3905 事務所までご連絡ください。


[事務局] 最上 賢二
[PR]