今日の9/25(土)オープニングは、
太宰府のイベント「古都の光」に合わせた古都の光めぐりです。


c0125356_21453761.jpg


 西鉄都府楼前駅を15時30分にスタートして、刈萱の関跡⇒関屋⇒政庁跡⇒学校院跡⇒戒壇院⇒観世音寺⇒三浦の碑⇒西正寺⇒参道⇒延寿王院で18時30分にゴールです。

c0125356_21471744.jpg


 参加されたお客様は、太宰府市内の方8名・福岡市内の方5名・春日市内の方3名・筑紫野市内の方1名の17名、それに「歩かんね太宰府」の関係者とガイドの城戸さんを含め8名の合計25名となりました。

c0125356_2148894.jpg


 9月になっても猛暑続きでしたが、今日は秋晴れの最高の天気で散策には絶好の日となりました。
ガイドの城戸さんの名調子に参加されたお客様も私達関係者も時間が経つのを忘れてしまうくらいでした。

c0125356_0101837.jpg


 刈萱の関では、刈萱道心と石堂丸の話に昔も今も変わらぬ人の情にうたれ、中世の連歌師の宗祇がこの関所のことを書き残していることなど・・・・

c0125356_21531339.jpg


 水城小学校の庭にある遠賀軍団之印出土地の碑の話、政庁跡では政庁跡を保存するための苦労話・正殿にある3本の石碑・政庁の役割等の説明、

c0125356_21533418.jpg


 戒壇院では三戒壇院の一つであり本尊は東大寺の大仏と同じ廬舎那仏であり国の重要文化財に指定されていること、学校院の内容、

c0125356_21534914.jpg


 観世音寺は九州における宗教の中心的存在、府の大寺と呼ばれる。
観世音寺の鐘は日本最古で国宝。

c0125356_2154656.jpg


 三浦の碑、梅大寺道標、西正寺 高橋紹運以下763名の霊を弔う菩提寺、どんかん道の由来、神牛塚、参道に入って維新の志士が集まった松屋・泉屋・日田屋・大和屋等、延寿王院の話等など太宰府にまつわる話は盛り沢山です。 

c0125356_22115499.jpg

 参加されたお客様には十分楽しんでいただけたと自負しています。

 今回は、特に古都の光とのコラボレイトとして実施しましたが、次回は更にお客様のご要望にあった古都の光めぐりを考えたいと思います。


参加していただいた皆様本当にありがとうございました。

文 最上


その他の写真はこちらから!!
[PR]

太宰府市全体のよさを知っていただきたいと願う、太宰府を愛してやまない地元のボランティアによる、ガイドつきの新しいまち歩き『歩かんね太宰府』17コース(10月~12月)がいよいよはじまります。

そこで、まちあるきの開催に先がけて、オープニングイベントを実施します!
古都の光の風情を感じながら歴史の散歩道を歩きませんか~。
多くの皆さまのご参加をお待ちしています!!

同日、太宰府天満宮周辺にて「太宰府 古都の光」が開催されます。
灯籠のあかりが灯り、太宰府の街の光のイベントもお楽しみいただけます。

●日  時:平成22年9月25日(土)15:30~18:30
●集合場所:西鉄都府楼駅
●解散場所:太宰府天満宮
●料  金:大人500円、小人100円
       
[お申込み・お問合せ先]
 NPO法人歩かんね太宰府(太宰府市NPO・ボランティア支援センター内)
 TEL:080‐6446‐3905 FAX:092‐918‐3644
 受付時間:平日10:30~17:00/土日13:00~17:00
 休み:毎週水曜・祝日
[PR]
みなさま、おまたせしました!
2010年秋~気軽に楽しむガイド付き街歩き~がはじまります。

パンフレットを街で見かけたら、ぜひ手に取って見てくださいね。
まだの方、パンフレット配布場所が近くに無い方などは
こちらをご覧ください!!

パンフレットのダウンロードはここをクリックしてください(7MB)

c0125356_1216556.jpg

[PR]