7月29(火)の実行委員会の為の準備の様子をほんの少しお見せいたします。

毎日本当にあついですね!!、事務局にも"熱い"方々が集結し、コーススケジュールを決定する為の小道具作りを頑張りました。

小道具作りのアイデアを出してくれた制作リーダーの指導で、さあ~開始です!!

大きな模造紙に、線を引きスケジュールを書き込む為の大きなカレンダーを制作しました。
c0125356_23162147.jpg

こんな真剣なお姿はめったに見られませんよ!
c0125356_2318033.jpg

大きなカレンダーにコースNo.を貼り付ける為に色々と協議した結果、折り紙を使用する事に決定し、急きょ100円ショップに走りました~~~

手馴れた様子で色紙を丸型にカットするスタッフは、とても楽しそうでした。
16色.....とってもきれいですね、「歩かんね」のアートの世界です
c0125356_23193230.jpg

c0125356_23195772.jpg


制作リーダーの姿はここではお見せできませんが、
横で大~きなマップを制作中です。
小道具を使って.....さあ~明日の実行委員会が楽しみです。
[PR]
●『古都の光』の準備も着々と進んでいます
開催日は9月25日(木)です。
「歩かんね」は、観世音寺、戒壇院を担当します、18:15 一斉に点灯します!!
市内の子供達も灯明(紙袋)に絵を描いて協力してもらえるそうです。
どんな絵を描いてくれるのか?....
子供達のアートの世界が灯明にエネルギーを与えてくれそうですね。

市民の皆さまも是非見に来てくださいね。
又、灯明を並べるお手伝いをしてくたざさる方を募集しています。
"私も一緒に参加したい~"という方は、「歩かんね太宰府」実行委員会までTELください!!

●2008秋のコース決定!! (全16コース)
ガイドの皆さんの熱意...どこからそんなパワーが湧いてくるのか?
事務局の担当者はいつもビックリさせられるのですが.....
『大宰府の歴史』にはそれほど情熱を掻き立てられるものが隠されているのでしょうね。
『大宰府』は本当に不思議な場所です。

多少コースが多くてパンフの読みやすさを犠牲にしても、やってみたい!!
というガイドの皆さんのやる気を生かすため、これ以上コースをしぼる必要はないと議決、新コースを全て開催することに決定!! (全16コース)

2008秋のコース作りの為に、この夏の暑さの中、毎週のように実行委員会・企画会議は行われています。
「歩かんね」は、さまざまな団体・個人・幅広い世代の方々が集結していて、時には衝突する事もしばしば(~_~;)....
でも"何でも自由に議論できる、それを受け止めてくれる!!"、なぜか「歩かんね大宰府」には、そんなふところの大きな団塊の世代の方々が沢山いらっしゃいます。
世代間格差のない「歩かんね大宰府!!」、大きなふところをお借りして事務局の現役世代も毎日奮闘中です(*^_^*)

次回(7/29) 議題のひとつは、「コースの詳細を決めていこう」です。
これからが、本番!! 
2008夏、 「歩かんね太宰府」は暑さに負けず全員野球で頑張っています~

次回実行委員会は、
7月29日(火) 18:30 から。

○場 所:いきいき情報センター 201号室
○対 象:どなたでも
○問合せ:太宰府市NPOボランティア支援センター内
     「歩かんね太宰府」実行委員会
     〒818-0125太宰府市五条3-1-1 いきいき情報センター2階
○電 話:080-6446-3905
○FAX:092-918-3644

「歩かんね太宰府」実行委員会はいつでも見学自由です!
市民の皆さまのご参加をお待ちしています。
「歩かんね太宰府」の前向きな元気なパワーを......
皆さんにおすそわけいたしますヨ(*^_^*)
[PR]
by dazaifuwalk | 2008-07-28 13:36 | 例会の報告
01.「太宰府天満宮の歴史遺産と光明禅寺の庭園」
02.「まほろばの里あるき(東)」
03.「まほろばの里あるき(西)」※オープニング
04.「旧宰府宿をめぐる」
05.「古代朱雀大路を歩く」
06.「太宰府の伝説をたずねて」
07.「万葉歌碑めぐり」
08.「太宰府ギャラリーめぐり」A.維新の庵と素焼きおはじき絵付け体験
09.「戒壇院の座禅と立体万華鏡づくり」
10.「太宰府さくらウォーク」
11.「筑紫野さくら 12kmウォーキング」
12.「四王寺山麓8kmウォーキング」
13.「筑紫野古代・中世山城16kmウォーキング」
14.「大宰府の古代防衛施設16km」
[PR]
今日のテーマは、「各コース発表」です。 (合計 16コース)

今日は、実行の見通しが立ったコースの、内容、狙いなどなど、
を発表していただきます。

お一人お一人前に出てきて発表していただきましたが、
いつも人前でお話しされる事に慣れているガイドの方々も、
やや緊張気味(~_~;)

「人は集まるの?」
「雨が降ったらどうするの?」
「グルメコースで当日キャンセルがでた場合は?」 

という他の方々からの鋭い突っ込みに.....タジタジになられる場面も(^_^;)
でも、こんな議論を展開できるのも"仲間意識"の現れです。
ご自分のコースだけではなく、他のコースの方々へアドバイスする!!
「歩かんね太宰府」が前進している証ですね。

7/22 (火) にコースを決定するには、又悩みが......
「歩かんね」には、定番コースがありますがそれを入れると
16コース+数コース = 20コース以上になってしまいます(>_<)

次回の会議でどうやってコースを決定するのか??????
16コースの新コース案も捨てがたいし (ToT)/~~~

それと、当日参加の問題も解決していません。
事務局の担当者はただいま....名案を考え中です!!

「歩かんね太宰府」の悩みはまだまだ尽きません >>>>>>>>>

コースの全容は、
2008秋のパンフレットが出来上がるまで...内緒です。

次回実行委員会は、
7月22日(火) 18:30 から。

○場 所:いきいき情報センター 201号室
○対 象:どなたでも
○問合せ:太宰府市NPOボランティア支援センター内
     「歩かんね太宰府」実行委員会
     〒818-0125太宰府市五条3-1-1 いきいき情報センター2階
○電 話:080-6446-3905
○FAX:092-918-3644


「歩かんね太宰府」実行委員会はいつでも見学自由です!
今(コース決め)が、一番おもしろい会議かも知れませんよ、
市民の皆さまのご参加をお待ちしています(^_-)-☆
[PR]
by dazaifuwalk | 2008-07-20 21:35 | 例会の報告
 いつも「歩かんね太宰府」にご協力いただいている福岡国際大学で、太宰府の歴史と文化を学ぶ公開講座が開講されています。

「太宰府の歴史と文化」
2008年 4月11日~7月18日・毎週金曜日・全14回

○詳細はコチラのご案内をダウンロードしてください


 九州の要衝として、日本史の中でも古代から重要な位置を占めていた太宰府。その歴史と文化を様々な視点から、分かりやすく解説します。

 講師は、それぞれの分野のスペシャリストが担当! 私たち「歩かんね太宰府」からも、「万葉歌碑めぐり」の松尾セイコさんが『太宰府と万葉集』を、実行委員の島松尚宏さんが『太宰府と観光を考える』を、それぞれ担当します。

① 4月11日(金) 《終了》 オリエンテーション

② 4月18日(金) 《終了》 太宰府「地形の成立」 
             講師:郷土作家の観世広さん

③ 4月25日(金) 《終了》 太宰府の歴史Ⅰ
             「大宰府の成立とその役割」
             講師:太宰府市市史資料室・嘱託 重松利彦さん

④ 5月09日(金) 《終了》 太宰府と万葉集 
             講師:松尾セイコさん

⑤ 5月16日(金) 《終了》 太宰府の歴史Ⅱ
             「中世大宰府の変遷」 
             講師:太宰府市・市史資料室嘱託 朱雀信城さん

⑥ 5月23日(金) 《終了》 菅原道真の文学 
             講師:九州国立博物館・研究員 松川博一さん

⑦ 5月30日(金) 《終了》 太宰府歴史Ⅲ「近世の大宰府地域」 
             講師:九州大学記録資料館・助教授 梶島政司さん

⑧ 6月06日(金) 《終了》 太宰府の歴史Ⅳ
             「近現代太宰府の史跡と文化財保存」 
             講師:太宰府市市史資料室・嘱託 藤田理子さん

⑨ 6月13日(金) 《終了》 散策「史跡と古い集落」 
             講師:NPO法人デザイン都市プロジェクト
                理事長 森岡侑士さん

⑩ 6月20日(金) 《終了》 散策「天満宮とその周辺」
             講師:NPO法人デザイン都市プロジェクト
                理事長 森岡侑士さん

⑪ 6月27日(金) 《終了》 太宰府と観光を考える 
             講師:「歩かんね太宰府」実行委員 島松尚宏さん

⑫ 7月04日(金) 《終了》 太宰府と都市問題Ⅰ「景観を中心に」

⑬ 7月11日(金) 《終了》 太宰府と都市問題Ⅱ「現状と将来像」

⑭ 7月18日(金) 《終了》 全体まとめ


お問合せはコチラまで
福岡国際大学庶務課
TEL.092-922-4034

各講座は当日参加もOKです!!
聴講をご希望の方は、福岡国際大学7号館5階の753教室までおいでください!!!

[PR]
今日のテーマは、「コースアイデア、意見交換」です。

個人個人の持ち合ったコースアイデアについて、実現可能かどうか? 4つのグループに分かれて他の方の意見を聞いて検討してもらいました!!

<歴史コース>の班の皆さまは、一番早く検討会が終了し、2008秋のコースの意欲のあらわれですね、勉強熱心なガイドぞろいの歴史コースをお楽しみに!!

次週7/15はガイド、コース、内容、狙いなどなどなど、実行の見通しが立ったコースを発表していただきます。

さらに7/22、残したいコースと合わせて、実際に開催するコースを決定します。
着々と2008秋のコースづくりは進んでいます。

2007秋から持ち越してきた問題解決も、少しづつ前に進んだり、後退したりと
頭が痛いですが......みんなの力で何とか乗り越えよう!と思っています。

<万葉特別講座 開催のお知らせ>
講 師:前田淑先生(文学博士・福岡女学院短期大学名誉教授)
日 時:平成20年8月2日(土)午後2時から4時
場 所:太宰府館 3階まほろばホール
講 演:「太宰府万葉の世界」
参加費:1,300円(資料代含む)
主 催:太宰府万葉会
申込締切:8月1日(金)
下記までお電話か、FAXでお申込ください。
申込・お問合せ:太宰府市観光・産業課 TEL(928)3938・FAX(918)8701

次回実行委員会は、
7月15日(火) 18:30 から。

○場 所:いきいき情報センター 201号室
○対 象:どなたでも
○問合せ:太宰府市NPOボランティア支援センター内
     「歩かんね太宰府」実行委員会
     〒818-0125太宰府市五条3-1-1 いきいき情報センター2階
○電 話:080-6446-3905
○FAX:092-918-3644

『「歩かんね太宰府」って、ちょっとおもしろそう!』と、思ったあなた!!
ちょっとのぞきにに来ませんか?
「歩かんね太宰府」実行委員会はいつでも見学自由です!
[PR]
by dazaifuwalk | 2008-07-13 23:13 | 例会の報告
●お知らせ
第3回「太宰府古都の光」が9月25日(木)に行われますが、
「歩かんね太宰府」もなんと!!"観世音寺と戒壇院に灯明を灯す"という
イベントを企画実施することとなりました。
昨年もボランティアスタッフが汗だくになりながら
竹を使用したり紙袋に砂を入れてろうそくを灯し、
紙袋だと上から光がもれてとてもいい感じでした。

さて、今年はどのようにするか??? 一夜限りのイベントです!!
ろうそくの炎はゆとりと安らぎ...
そして贅沢な気分を空間に作り出してくれます。
多くの皆さまに特別な空間を体感していただけるように、
これからアイデアづくりが楽しみです。

●問題解決中です!!
2007秋から2008春まで「歩かんね太宰府」は少々走り過ぎた為、
事務局が"てんやわんや"、ボランティア活動の弱点が急浮上しました。
この問題を解決する為に、スタッフ全員の結束力を高めようと
これまでにない積極的な意見交換が行われました。
それをまとめる進行役は予想外の展開に"困惑"?
どのように展開していくのか?、今後がわからない?
これもまた「歩かんね太宰府」のおもしろさでもあります。

●2008秋のコース企画中です!!
2008秋のコース企画アイデアをみなさんに発表してもらいました。

グルメを味わうコース
ゆっくりコース
じっくりコース
子供、家族参加向けコース
残したいコース

"コース企画アイデア"の議題になると、事務局体制の議題の時とはまったく違って、皆さんとても楽しそうで生き生きとされています。

「歩かんね太宰府」のガイドの皆さまは本当に"前向き"ですね。
2008秋のコースをお楽しみに!!

次回実行委員会は、
7月8日(火) 18:30 から。

各コースの班分けを行う予定です!!
違ったコース同士のどんなコラボが展開されるのか....?
個性豊かなガイドさんぞろいなので不安でもあり(~_~;)、
楽しみでもあります(^_-)-☆

[PR]
by dazaifuwalk | 2008-07-05 15:21 | 例会の報告