今日は事務局会議です。

来週5日(火)に行われる全体集会に向けて話し合いました。どうしたらいろんな人に関わってもらえるのか?どのような関わり方が楽しいのか?みなさんのいろんな想いをどのように形にしていくのか?などなど考えることは山積みです!

ですが、みなさんと一緒に作り上げていく過程を大事にしながら、楽しんでやっています。果たしてこれからどんなふうに転がっていくのか、予想がつかないほうがおもしろい!次回の集まりが楽しみです!
[PR]
参加自由です!
気軽にご参加ください。

■第2回“太宰府の新しいまちあるき”の企画会議■

○日 時:2007.6月5日午後7時~9時
○場 所:いきいき情報センター 205号室
○対 象:どなたでも
○問合せ:太宰府市NPOボランティア支援センター内
     太宰府まち案内(仮称)係
     〒818-0125太宰府市五条3-1-1 いきいき情報センター2階
○電 話:092-918-3633
○FAX:092-918-3644
○Eメール:volunet@tos.bbiq.jp
[PR]

c0125356_23365929.jpg太宰府の新しいまちあるきを考えませんか?という呼びかけに20数名の方が集まり楽しくお話をしました。史跡解説員さんや、いろんなボランティアをされている方や、ちょっとおもしろそうだから顔を出してみましたという方まで多種多様です。まずは呼びかけ人から、なぜこのような企画を考えるようになったのかという経緯を説明しました(後日ここにも掲載します)。

c0125356_23371765.jpgとりあえず初回ということで、みなさんが太宰府に対して持っているイメージや、好きなところ、実際にまちあるきをやるとすればどのようなところを歩きたいかなど、それぞれ一人ずつ発表しました。それがこの写真です。ホワイトボードいっぱいに書き込まれた太宰府の魅力!これらのみなさんの想いが具体化し、実現へと移っていきます。

このまちあるきは、これからみなさんと一緒に考え、実現していくまちあるきです。いろんな方々に関わっていただきたいと思っていますので、ぜひ一度遊びに来てみませんか?
[PR]
by dazaifuwalk | 2007-05-22 23:35 | 例会の報告
太宰府の魅力を全国に発信するために、みなさんと一緒に「太宰府の新しいまちあるき」の夢を描き、作り上げていきたいと思っています。みなさんと考えたまちあるきは、現在まちあるきコースを募集中の「九州さるく博」に応募し、実際にみなさんの力を合わせて実施したいと思いますので、興味のある方は是非お集まりください。楽しくお話しましょう!

●日 時:2007.5月22日午後7時~9時
●場 所:いきいき情報センター 205号室
●対 象:どなたでも
●問合せ:太宰府市NPOボランティア支援センター内
     太宰府まち案内(仮称)係
     〒818-0125太宰府市五条3-1-1 いきいき情報センター2階
●電 話:092-918-3633
●FAX:092-918-3644
●Eメール:volunet@tos.bbiq.jp



※『九州さるく博』(仮称)とは?
九州観光推進機構(福岡市)は、長崎市で昨年開かれた「長崎さるく博」を参考に、まち歩きをテーマにした観光イベント「九州さるく博」(仮称)の開催を九州全域で計画、各県に参加を呼び掛けている。期間は10-12月を予定。
すでに九州内には、あらかじめ日時とコースやテーマを設定してボランティアガイドの案内が受けられる「定時ツアー」を実施している団体もあるが、まだ一部の団体に限られている。この促進期間を契機として「定時ツアー」実施のボランティアガイド団体を増やし継続化を図り、九州の新たな観光素材として九州域内外を問わず、広くPRする。
現在、長崎市のほか福岡市や大分県別府市、熊本県の阿蘇地区、鹿児島市などが開催候補地に挙がっている。同機構は今後、九州さるく博の紹介パンフレットを作り、東京や大阪など都市圏の旅行会社に売り込む予定。「観光資源として九州独特の歴史や文化を売り込む良い機会」と期待されている。
[PR]